リフォームローン金利は金融機関で違いがある

リフォームローンの多くは銀行が扱っており、審査は慎重だと言われています。
しかし銀行と一言でいっても多くの種類があるため、融資姿勢にも差があります。
この差が借りやすさに繋がり、金利差も出ます。
地方銀行や銀行ではありませんが、信用金庫や農協などは地域密着の営業をしているため、大手銀行のような顧客を選ぶような審査はしません。
その代わり金利は大手より若干高めです。
これは資本力の差であり仕方がない一面があります。
利用者としては多少金利が高くても貸してくれるのであればありがたい話であり、使わない手はありません。
この手の金融機関は、往々にしてキャンペーンを展開しており、リフォームローンについても金利を下げるときがあります。
このような時期を狙うのもひとつの方法です。
リフォームローン比較とは?損しない銀行!【審査・金利が得なのは?】